常にチャレンジしつづける音楽制作会社です!
どんな名曲も大ヒット曲も、最初は誰かの“My Music”!
ここ“My Music”がわたしたちのスタート地点です!!
プロファイル DISCOGRAPHY ENGLISH

HOME / プロジェクト・ニュースおすすめレコーディング情報

ギタリスト五味孝氏(T-BOLAN)と恩賀周平(B)の新ユニット”electro53″待望の新作!

electro53待望のセカンドアルバム。どこか近未来を感じさせる“Cosmic Drive”から始まり、electro53としては初めての試みのジャジーなナンバー“Room 53”、ダークなサウンドとタップダンスが不思議な音空間を作る“Back Alley Dancer”、そしてアルバムを感動的に締めくくる“Sea of Scarlet Flags”まで、バラエティ豊かでカラフルな音の世界が広がっている。言葉はいらない、このギターがすべてを語る!あらゆるジャンルの垣根を超えた、“音楽”ファン必聴の1枚。
electro 53
五味孝氏 ( T-BOLAN )と恩賀周平とのインストロメンタルユニット
20年の交遊関係の中音楽的な接点はあまりなかった二人が、これからの五味.恩賀両氏の活動の場を広げてゆくことを念頭に、2010年 electro 53を結成。五味氏の歌以上に力のあるギターをフィーチャーしつつ、Rock&Roll/HipHop/Electronica/Danceなどを、絶妙にポップとして成立させたトラック制作を主に恩賀氏が担当している

2011/11/29に下北沢Queにてファーストライブを行う
2012/3/28にファーストアルバム ” Roots 53 ” をリリース
同時期にファーストツアー ” Route 53 001 ” を6公演行う
2012/7月にLive DVD ” Boot 53 ” をリリースすると共に
セカンドツアーを4公演行う

ライブはギター/ベース/ドラム/PCのスタイルで行っているが、インストロメンタルミュージックでは他に類を見ないドラマティックな構成となっている
electro53 official website

NAVIGATION

Shibuya Park Avenue Jazz Festival 21

"Keepin' On in Corona" (コロナ下でもやっていこう、やり続けよう) 「コロナで止まった音楽フェス文化を復活させたい!!」
コロナ禍での「観客数の制限」「企業協賛の自粛」などにより音楽の大型フェスを開催することが困難になっています。 適切に入場制限した有観客と、オンラインでの生配信、さらにクラウドファンディングとで今新たなイベントの形に挑戦します! 一人でも多くの方のご賛同をお待ちしています!!



何をお探しですか?

音楽制作

アーティストの作品やCM音源などを中心に幅広いジャンルの音楽のプロデュースに携わっています。 続きを読む

イベント・プランニング

各種コンサート、イベント、セミナーを企画しています。 続きを読む

レーベル&著作権管理

音源コンテンツの販売、流通、配信や音楽出版業務を行なっています。 続きを読む

ビデオ・クリップ/映像制作

プロモーションビデオ等の動画コンテンツを制作しています。 続きを読む

DISCOGRAPHY
ENGLISH